レディー

PMSには低用量ピルや漢方薬などが有効に働く

ヘム鉄と非ヘム鉄

メンズ

貧血に悩んでいる方は少なくありません。改善策を探している方も多いでしょう。基本的に鉄分を補給するのが有効な対策と言われています。鉄分は一般的に補給されにくい栄養素として知られていますので、意識して補給することが大切になるでしょう。鉄分にはヘム鉄と非ヘム鉄があり、ヘム鉄の方がより効率良く吸収できます。ヘム鉄は肉や魚介類などに含まれている鉄分です。非ヘム鉄は野菜や海藻などに含まれており、ビタミンCと一緒に摂取することで吸収率を上げることができるでしょう。基本的に鉄分は一度の食事で摂取する量が決まっている栄養素です。貧血改善に利用する場合は、一度の食事で一気に補おうとはせずに、こまめに食事に取り入れることが大切になります。ヘム鉄を多く含む食材として有名なのがレバーです。特に豚レバーには多くの鉄分が含まれているでしょう。牛や豚の赤身肉にもヘム鉄が含まれています。カツオやアサリなどの魚介類にもヘム鉄が含まれているので、貧血改善を考えているなら旬の魚介類を食事に取り入れるようにすると良いでしょう。また、非ヘム鉄を多く含んでいる食べ物として挙げられるのが大豆です。納豆やがんもどきなど大豆製品に多く含まれています。ほうれん草や小松菜にも非ヘム鉄が含まれており、ひじきなどの海藻からも摂取することができるのです。野菜や海藻類から非ヘム鉄を摂取する場合はビタミンCを多く含む赤ピーマンやじゃがいも、ニガウリなどと一緒に摂取すると吸収率が上がります。鉄分を含む食材を利用して貧血改善に取り組みましょう。